KAMINOGE vol.71を予約するならコチラ!

予約発売日情報

表紙

vol.71の表紙は鈴木みのる&モーリス・スミスが予定されています♪
 


 
カミノゲの読者層って、もう7割以上は確実にU系ファンですよね。そしてこの2人の表紙を見たら、何やら疼いてくるものがあるのではないでしょうか?
 
かくいう管理人は疼きまくりです!!
 
 

内容紹介

  
表紙のとおり、今号は鈴木とスミスが中心ですね。古くはU-COSMOSの新生UWF時代、そしてキックルールの2戦目、鈴木初勝利の日本武道館大会など、どの試合も後世に語り継がれるレジェンドマッチです。
 
この試合をそれぞれ二人がどう語るのか、非常に楽しみですね。
 
 

発売日はいつ?

 
発売日は2017年10月20日前後☆です。
 
 

通販予約在庫状況

 

 
 
 
 
 
 

獣神サンダー・ライガー自伝(下)

通販購入情報

  

内容紹介

 
さて下巻がいよいよ発売するライガーの自伝。
 
下巻では、90年代半ば以降が語られていますね。ライガーの人気、実力ともに爆発した全盛期から現在にかけてのお話ということになります。
 
また個人的に興味深いのが、パンクラスでの鈴木みのるとの対決について触れられているということ。これは当初鈴木×健介が企画されていましたが、実現不可能となり、困った鈴木に手を差し伸べたのがライガーでした。
 
どちらかというと鈴木の方に思い入れがある試合だと感じていたのですが、ライガー自身も深く心に刻まれた試合だったのかもしれません。
 

発売日はいつ?

 
発売日は2017年9月16日前後☆です。

通販予約在庫状況

 
通販では予約が開始されていますね。
 
  ↓   ↓
 

 
 
 
 

 
 
 
 

予約!ブッカーKが見た激動の時代 ~UWF、そしてPRIDEの崩壊

予約発売日情報

 

内容紹介

UWF,藤原組、ファイティングネットワークリングス、プライドと、長らく総合格闘技系団体の営業やブッキングを手がけてきた川崎浩一氏。
 
 
そのブッキングの手腕から、いつしかブッカーKという異名を持つに至った氏の回想録が出版されることになりました。
 
 
ズバリ、ブッカーKが見た激動の時代 ~UWF、そしてPRIDEの崩壊!
 
 
長きに渡り諸団体を歩んできた川崎氏。主にU系団体に尽力されたその姿勢は、ブッカーKと呼ばれるようになったプライド以降よりも、古くからU系ファンの支持を得てきました。
 
 
書籍はそれぞれの団体別に全五章からなり、総合格闘技の黎明期からバブル崩壊までを、川崎氏の視点で読み解くことが出来ます。

 
 
  

発売日はいつ?価格は?

発売日は2017年10月20日☆
 
 

通販予約在庫状況

 
ブッカーKが見た激動の時代 ~UWF、そしてPRIDEの崩壊は、通販ですでに予約が開始されています☆
 
   ↓   ↓
 

 

 
 
 
 
 
 
 

疾風怒濤!! プロレス取調室 ~UWF&PRIDE格闘ロマン編~

予約発売日情報

 

内容紹介

 
高田ヒクソン戦から早20年。言葉を変えれば、総合格闘技がメジャーになってから20年。
 
ここにたどり着くまでに、いわゆるUWFの存在は欠かすことの出来ないプロセスであり結果です。
 
以前前田日明さんが「格闘技を食えるようにしたのはUWF」と発言されていましたが、全くその通りというか、UWFの功績は計り知れないものがあると思います。
 
 
今回の取調室は、UWFやプライドを通過した10人のレスラーや格闘家のインタビューを通し、格闘技とは何か?強さとは何かが語り尽くされる重厚な一冊となっています。
 
  

発売日はいつ?通販情報など

発売日は2017年10月11日前後☆通販では予約が開始されています。
 
  ↓     ↓
 

 
 
 
 
 
 
 
 

KAMINOGE vol.70を予約!表紙は甲本ヒロト&真島昌利!

カミノゲ70号の予約発売日情報

表紙

70号の表紙はザ・クロマニヨンズこと甲本ヒロト&真島昌利です♪
  

内容紹介

 
今号の巻頭はおそらくヒロトとマーシーのインタビューであると思われます。しかし彼らは本当に色褪せないというか、魅力が全く消費されないですよね。プロとしてホンモノの魅力を感じます☆
 
また個人的に興味深いのが安生と金原のUインター対談ですね。場所はやはり安生の焼き鳥屋でしょうかw 金原さんのボヤキングがまた炸裂しそうです。
 
それとなぜか生島ヒロシが登場しますw
 

発売日はいつ?価格は?

発売日は2017/9/20前後☆
商品価格は1,030円(税込)です♪※参考価格
 

通販予約在庫状況

 

 
 

予約!ケンカ十段と呼ばれた男 芦原英幸


 

通販予約発売日情報

 

内容紹介

 
伝説の空手家、芦原英幸氏が亡くなってから早22年が過ぎました。
 
50歳という余りにも若すぎる死。しかしその伝説は色褪せることなく、その功績が今でも語り継がれています。
 
芦原会館を創設し、サバキ(捌き)と呼ばれる技術を体系化されました。ちなみにK-1を創設した石井和義氏は、芦原氏の弟子の一人であることは有名ですね。
 
そしてこの度、芦原のを元弟子である松宮康生氏が、なんと500ページ以上の特大ボリュームで一冊の本を作りました。ケンカ十段と謡われた芦原氏の生き様、孤高の天才の生涯がここにおさめられています。
 

発売日はいつ?価格は?

発売日は2017/9/15前後☆
商品価格は2,592円(税込)です♪※参考価格
 

通販予約在庫状況

 
発売日が近づくにつれ、徐々に予約注文が増えているようです。
 
  ↓   ↓ 
 

 

 
 
 
 
 

予約!証言UWF 最後の真実


 

これがUWF!当事者たちの貴重な証言が一冊に!!

 

発売日はいつ?価格は?

発売日は2017/5/17前後☆
商品価格は1,458円(税込)です♪※参考価格
 
 

内容紹介

 
プロレスと格闘技という似て非なるジャンル。この狭間の時代と、移行の時代に、当事者であり主役であったレスラーの数々の証言が集められました!
 
巻頭はもちろん前田日明!!なんと4万字インタビューです。これは自分はキャプチュードをかけながら読みたいと考えてます。さらに藤原喜明。藤原さんが珍しく「競技」について語っています。こちらも興味深いです。それと山ちゃんに、船木誠勝、鈴木みのる、田村潔司!!
 
あと安生も載ってるみたいですね。宮戸は知りません(笑)
 
 
また、マスコミからは、ベースボールマガジン社、いわゆる週プロから、初代編集長の杉山さん、コラム担当の更級四郎さん、そしてターザン山本氏へのインタビューもも中ほどに掲載。
 
 
そして新間寿!、上井文彦、川崎浩市と、Uに携わりUに尽力した方たちのインタビューも収録!!
  
  
 
正直いって、これはUファンは買いですね。普通に保存版的1冊だと思います。
 
 
  

通販ガイド

 
発売が告知されてから、大手通販では一斉に予約の受付が始まりました。確実にゲットしたい方は、締め切り前、早目のチェックをオススメしています☆