野菜と食生活

学生時代、メシを食うといえば基本食欲を満たすためだけであり、栄養面のことはほとんど考慮してませんでした。唯一心がけていたことと言えば、筋肉を付けるためにタンパク質を多めに摂取することだけ。
 
カロリーについては若かったこともあり、それほど如実に体重は増えてきませんでした。
 
 
 
 
しかしある日、鍋パーティらしきものを開いたんですが、鍋ですのでいつも以上に野菜を食うことになったんですね。
 
 
 
驚いたのは翌日です。体調がかなり良くなっていることを自覚するわけです。
 
 
野菜はビタミンやミネラルの栄養面もさることながら、不用物質を排泄する働きもあります。原則食べれば食べるほど身体に良いといっても過言ではありません。
 
 
自分はこの日を境に、意識的に野菜を多めに摂取するようになりました。今でもちょっと体調が悪くなると、積極的に野菜を食べるようにしています☆